2019年11月01日

【UGCW】敗戦へ至る道 Ultimate General: Civil War プレイレポート 第1回

Ultimate General: Civil War
プレイ済み範囲 南軍キャンペーン
【シャイローの戦い】前半部分まで。


ここまで判明している失敗。

@[訓練]ステータスを重視しすぎ、ベテラン兵士を雇いすぎでボーナスのはずの兵士雇用費用低減が無意味に。

シャイロー前キャリア.PNG
Aブルランの戦いシャイローの戦いは大会戦ステージで前のマップで編成していた二個師団八部隊から一気に四個師団二十部隊に自軍を拡張した結果、同一兵種での質のバラツキ、操作量の激増による無用の損害の増加、そもそも必要装備が足りず中途半端な装備の部隊がある(6ポンド砲12ポンド榴弾砲装備の砲兵部隊が存在)、等の問題が発生。

B悪いことにこれは最低難易度での初回プレイでやらかしているので、この回のプレイレポートは悲惨な結末を迎えそうである。そのため一連のレポートの題名を敗戦へ至る道とする。


【シャイローの戦い】
シャイロー.PNG

以下が直前の自軍状況。
実働兵力16729名+α[歩兵12952名、騎兵3777名、砲兵698名]
・兵士はすべてベテラン(ほぼ唯一の利点)
・戦列歩兵六個連隊、12000名。
・散兵(編成未了)二個大隊相当、952名。
・騎兵(一部編成未了)四個連隊相当、3777名。
・砲兵六個部隊、総数28門、一個大隊相当。698名。
内訳[12ポンドナポレオン砲4門*4 12ポンド榴弾砲8門*1 24ポンド榴弾砲4門*1]

編成
・第1師団
第11歩兵連隊(2000)スプリングフィールドM1842
第12歩兵連隊(2000)スプリングフィールドM1842
第1騎兵大隊(750)バルメットM1842
第1砲兵隊(98)24ポンド榴弾砲
第2砲兵隊(200)12ポンド榴弾砲

・第2師団
第21歩兵連隊(2000)スプリングフィールドM1842
第2騎兵大隊(527)レ・マット・リボルバー
第3(竜)騎兵大隊(500)クック&ブラザー
第3砲兵隊(100)12ポンドナポレオン砲
第1散兵大隊(452)シャープスモデル1855

・第3師団
第31歩兵連隊(2000)スプリングフィールドM1842
第32歩兵連隊(2000)スプリングフィールドM1842
第4騎兵大隊(750)コルトM1855
第4砲兵隊(100)12ポンドナポレオン砲
第5砲兵隊(100)12ポンドナポレオン砲

・第4師団
第41歩兵連隊(2000)スプリングフィールドM1842
第5騎兵大隊(750)コルトM1855
第6(竜)騎兵大隊(502)クック&ブラザー
第6砲兵隊(100)12ポンドナポレオン砲
第2散兵大隊(500)シャープスモデル1855
posted by 日村・J・Mavericks at 21:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]